FXシストレ レンジ(逆張り)

レンジ(逆張り)とは

 

レンジ相場という相場があります。

 

簡単にいえば一定の値幅を行ったり来たりするのがレンジ相場です。

 

チャートで見ると横ばいだったり心電図のような往復している図が見られるかと思います。

 

こんな相場で活躍するのは逆張りという手法です。

 

簡単に説明すれば、値段が上昇しているときに売り注文を入れて反転して利益が出たところで決済。

 

逆に値段が下がったところで買いを入れて、上がったら売るという取引をすることを言います。

 

年末年始やバカンス時期といった話題が少なく相場が膠着しやすい、動きが少ない時期に力を発揮する売買手法です。

 

相場に関わる材料がないとどうしてもこのような相場になりがちです。

 

ひまわり証券のエコトレFXのランキングでもレンジ相場となると逆張り系のプログラムが上位に顔を出します。

 

強いトレンドにはとことん弱い

 

逆張りの反転して戻すのを待つという点が通常の上昇下降といったトレンドフォロー系の相場にとことん弱いです。

 

ただし全体的にレンジ相場が多い通貨等では安定した利益を出すことも多いのです。

 

ただレンジ相場自体もだんだんと狭まっていくことが多く、その後大きな上昇下落に転じることがあります。

 

大きなトレンドが出ているときはもちろんのこと、レンジが狭まっていると感じたときは、レンジ相場用のプログラム等をカットしてしまうのが良いのではないでしょうか。

今、選ばれているFXシストレ会社はこちら

















関連ページ

EA(エキスパートアドバイザー)
EA(エキスパートアドバイザー)とは何のことかお分かりですか?EAとは簡単に言うと自動取引ツールのことで、作り方さえわかれば自分で作ることも可能です!上手く活用することで、取引が有利になることも・・・!?
トレンドフォロー(順張り)
トレンドフォローとは何かご存知ですか?トレンドとは相場の動きのことを指し、相場が上がってたら買い、下がったら売りでトレードするというものです。上手く捉えることができれば、大きな利益を叩き出すことも・・・!?
期待利益
期待利益とは何かご存知ですか?期待利益というのは過去のデータを元に利益を算出したものです。とはいえ、データどおりに上手くいくことはありませんので、あくまで期待値であるということを念頭に入れておくことをオススメします。
売買シグナル
売買シグナル(トレードシグナル)とは何かご存知ですか?売買シグナルとは簡単に言うと、売買を始めるポイントを示すサインのことです。このサインを出すことで、自動取引を行うことができます。
自動売買
自動売買とは何かご存知ですか?自動売買とは、文字通り何もかも全てを機械的に行ってもらう手法のことで、FXをやっている人なら是非知っておきたいシステムの1つです。当サイトでは、自動売買の説明を行っています!
売買シグナル
売買シグナルとはなにかご存知ですか?売買シグナルとはテクニカル分析方法の一つで、指標の変化による売買の転換点のことを売買シグナルと呼びます。自動売買はちょっと怖いという方でも取り入れやすいのが売買シグナルです。
損切り
損切りという言葉をご存知ですか?損切りができないという人は意外と多く、円高になると損失を拡大させる人が非常に多いので損切りができるか否かはシストレを行う上で、非常に重要です。
システムトレードの種類
FXシステムトレードにはいろいろな種類があることをご存知ですか?二つの線が交差するポイントで売買を判定するクロス系をはじめ、相場の流れをみて判断するパターン系・トレンド系・ブレイクアウト系など様々な手法があります。

トップページ シストレ徹底比較 シストレランキング よくある質問 今、人気No1のシストレ